練馬区立石神井公園ふるさと文化館
公益財団法人練馬区文化振興協会
お問い合わせ電話番号 03-3996-4060
HOME > 展覧会・イベントほか
展覧会・イベントほか
【文化財ウィーク2018特別公開事業】小野蘭山墓誌の特別公開
2018.10.18(木)~ 2018.11.06(火) / ふるさと文化館(常設展示室)

文化財をより多くの皆様に身近に感じていただくため、毎年10月~11月に東京都内にある文化財などを紹介する「東京文化財ウィーク」が開催されます。都内全域で国や東京都指定の文化財を一斉に公開したり、文化財に関連した事業を行ったりするイベントです。

石神井公園ふるさと文化館では、東京都指定有形文化財である「小野蘭山墓誌」の特別公開事業を開催いたします。


展示期間: 10月18日(木)~11月6日(火)まで

会  場: 2階 常設展示室(観覧無料)

 

小野蘭山(1729~1810年)は江戸時代中期の本草学者(博物学者)です。
平成17(2005)年、迎接院墓地(練馬4-27)にて小野家累代の墓の移転を行った際、墓石の下から遺骨と共に発見されたもので、墓誌には小野蘭山の生涯と本草学に関する功績が記されています。(※石神井公園ふるさと文化館での公開は墓誌のみです。墓石は迎接院墓地にあります。)

また、1階ミュージアムショップでは、小野蘭山の業績を中心に、江戸時代の本草学について紹介した特別展図録「江戸時代の百科事始 本草学者小野蘭山の世界」を販売しております。この機会にぜひ、お求めください。

発行年:平成23年9月
A4版、104ページ
価格:700円(税込)

Page top
地図
電話
お問い合わせ
twitter
line
練馬区文化振興協会公式チャンネル
練馬区
練馬区立石神井公園ふるさと文化館