公益財団法人練馬区文化振興協会
お問い合わせ電話番号 03-3993-3311
HOME > 支援事業・団体 > 支援事業・団体等
支援事業・団体等
(公財)練馬区文化振興協会は、練馬区で暮らす誰もが文化芸術に触れ、生活がより豊かなものになる環境をつくることを目指し、活動をしています。
文化芸術と区民・地域をつなぐプログラムをご紹介します。
1.参加×体験
鑑賞するだけでなく、実際に参加し、体験することで、新たな価値観や感動そして仲間に出会えるかも!?
参加×体験プログラムでは、さまざまなアーティストといっしょに、あなたの世界を広げるお手伝いをします。
ねりパフォ(ねりま若者文化祭ライブパフォーマンス)
練馬区在住・在勤・在学の30歳以下の若者を対象とした軽音楽・パフォーマンス・ダンス等の参加型イベント。運営にも10代~30代を中心とした若者が参加し、イベントを盛り上げます。
詳しくはこちら
練馬区独立70周年記念コンサート 真夏の第九
指揮者に国内外で活躍する曽我大介氏、ソリストに練馬区にゆかりのある佐々木典子、鳥木弥生、西村 悟、大西宇宙の各氏を迎え、練馬区独立70周年の祝祭を彩ります。約4か月の練習を積んだ1000名の区民合唱団とプロが一体となり、ベートーヴェンの交響曲第9番を演奏し、「歓喜の歌」を響かせます。
詳しくはこちら
2.街のどこでも。どなたでも。
劇場に来ることが難しい方々にも文化芸術を届けたいという思いからスタートしたプログラム。
練馬に暮らす誰もが参加できるよう、駅前や広場、学校、高齢者施設、障害者施設、子育て支援センターなど、劇場からまちに飛び出して活動しています。
普段の生活の中でふと心が動く体験をお届けします。
まちなかコンサート
なかなか劇場に来ることができない子育て世代やお年寄りなど幅広い世代の方々に、普段の生活の中で音楽に触れ、親しんでもらうことを目的として、野外や公共スペースなどでコンサートを開催しています。
アトリウムミニステージ
練馬区と協会の共催により、練馬区役所本庁舎1階アトリウムの空間を使って毎月第3水曜日に開催している演奏会です。区民の方々に気軽にクラシック音楽等を聴く機会を提供することを目的とし、多くの区民の皆様にお楽しみいただいています。
チェンバロコンサート
平成28年7月から、大ホール2階通路に展示を始めたチェンバロによるミニコンサート。柔らかなステンドグラスの光の中で、普段触れ合う機会の少ないチェンバロの魅力をお楽しみ下さい。
小学校狂言師派遣
野村万作一門の狂言師が区立小学校を訪問します。体験と鑑賞を通して、狂言をはじめとする日本の伝統文化の豊かさ・面白さ、表現することの楽しさを感じてもらいます。
演奏家等派遣事業
障害等により劇場や映画館に行くことが難しい方が音楽や映画鑑賞を楽しめるよう、福祉施設や病院などで行われるイベント・行事等に、無料で演奏家の派遣や映画上映を行います。
演奏家あっせん事業
練馬交響楽団団員や練馬区演奏家協会会員を、区内の施設・団体等に派遣、あっせんします。身近な場所で生の芸術に触れられます。
3.未来を育てる。
練馬区は2校の芸術系大学を有し、多くの音楽家が住む街です。
地域で活躍する若手アーティストを発掘し、ともにコンサートを企画・運営するなど活動をサポートしています。
練馬区演奏家協会コンサート
練馬区にゆかりのある演奏家からなる練馬区演奏家協会の会員によるクラシックコンサートです。身近に良質な音楽をお楽しみいただけます。
ゆめりあワンコイン・コンサート
若手演奏家がバラエティ豊かな内容のプログラムを1日2回公演でお贈りします。1回目の「0歳からのわいわいワンコイン・コンサート」は、声を出しても、動いても大丈夫なバリアフリーコンサート。2回目の「自分にごほうびワンコイン・コンサート」は、身近な場所で気軽に演奏を楽しめるコンサートです。
練馬区新人演奏会
有望な新進演奏家が広く活躍する契機になることを目的として、<声楽部門・木管楽器部門・弦楽器部門>と<金管楽器部門・ピアノ部門>を隔年で実施しています。2度のオーディションを経て、選出された入賞者は新人演奏会への出演に加え、練馬区演奏家協会会員として、地域やホールでのコンサートなどに出演し、練馬区の音楽文化の発展にも貢献するほか、その他のステージで活躍をしています。
練馬区演奏家協会
練馬区にゆかりのあるプロの演奏家からなる練馬区演奏家協会は、練馬区を音楽・文化のあふれる街とすることを目指しています。音楽文化発展の担い手である若手演奏家たちの育成や地域に根ざした音楽活動を行い、音楽を気軽に楽しむことができる場所と音楽を通じたまちづくりに貢献しています。
4.コラボする。サポートする。
地域の大学や専門機関と連携し、練馬独自のプログラムを行っています。
また区民が「何かやりたい!」という気持ちが実現できる街を目指し、文化芸術活動をサポートしています。
地域の文化資源と区民、区民と区民をつなぐことで、より多様で大きな広がりを生んでいます。
練馬交響楽団支援
練馬区民を中心としたアマチュアオーケストラ。年2回の定期演奏会や名曲コンサート、地域イベントへの参加、福祉施設での演奏など幅広い演奏活動を行っています。(公財)練馬区文化振興協会では、活動の一部を支援しています。
登録文化団体支援
地域における文化芸術活動の促進を図ることを目的として、練馬文化センターや大泉学園ゆめりあホールを使用する一定の要件をみたす区民文化団体に対して、活動支援を行っています。また団体の活動情報を地域へ共有するため、登録制度を設けています。
Page top
地図
電話
お問い合わせ
twitter
練馬区
公益財団法人練馬区文化振興協会